一般財団法人 自治総合センター主催の宝くじ社会貢献助成事業です。

コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、青少年健全育成のためのイベントや地域づくりに活用できます。

助成金額:1.一般コミュニティ助成事業 100~250万円

     2.コミュニティセンター助成事業 対象となる事業費の3/5 上限1500万円

     3.青少年健全育成助成事業 30~100万円

     4.地域づくり助成事業 上限200万円

提出期限:事前相談 令和2年9月18日(金)

     書類提出 令和2年9月25日(金)

相談窓口:企画政策課 平松・鸙野 電話:0984-23-0456

公民館の長机や椅子を購入された区もあります。一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

詳しくは小林市役所下記HPをご覧ください。

http://cms.city.kobayashi.lg.jp/display.php?cont=170919093302

センターからお知らせです。

8月18日よりセンター会議室の利用できます。

なお、感染拡大地域、県外の方はご利用できませんので、ご了承ください。

センターからお知らせです。

小林市内の公共施設は8月6日より16日まで閉鎖となります。

市民活動支援センターも会議室貸出中止、センターのご利用はできません。

なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

市民活動支援センター

各団体の皆さまには、新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただきありがとうございます。

現在、宮崎県内で感染者が急増しており「感染拡大緊急警報」が発令されています。

利用される際には以下のことにご協力いただき、ご利用ください。

1会議室利用前に…

①発熱、くしゃみ、咳など風邪の症状がある場合は利用しない。

②手洗い・うがい・消毒・マスクを着用!

※1週間以内に西諸地区以外の感染が多い地域県外からの参加や、県外の方と接触された方は、利用を控えてください。

 

2センター事務所では…

③検温と名簿(名前・連絡先等)の記入にご協力ください。

 

3会議室では…

④換気!3密禁止!咳エチケット!

⑤会食禁止(水分補給はOK)

⑥利用後は、窓を開けて換気をし、使用した机・椅子・ドアノブ・スイッチ・リモコンなど消毒清掃もお願いします。

 

また当面、会議室の利用人数を通常の約半分にします。

センター会議室:20名 会議棟 第1・第3会議室:35名 会議棟 第2会議室:15名 

 

感染拡大を防ぐためにも、引き続き皆さまのご協力をお願いいたします。

市民活動支援センター 

 

センターからお知らせです。

 

公益財団法人あしたの日本を創る協会では「あしたのまち・くらしづくり活動賞」の募集を行っています。

独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートで応募するものです。

応募対象:市町村地域で、2年以上地域づくりに取り組んでいる団体、企業、商店、学校など

応募方法:応募用紙(ホームページからダウンロード)、応募レポート(2,000字程度)、

     写真5~6枚、その他補足文書、実施記録等

応募締切:令和2年7月3日(金)

副賞:内閣総理大臣賞 20万円 

  

今までの自分たちの活動・成果を文字にして全国に発信してみませんか?

 

詳しくは下記HPをご覧ください。

公益財団法人あしたの日本を創る協会

http://www.ashita.or.jp/prize/index.htm