政府による緊急事態宣言を受けて新型コロナウィルス感染拡大対策として、下記の通りセンター会議室の貸出を中止します。

ご利用者様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

※期間:4月21日(火)~5月6日(祝・水)

 開館時間は午前9時~午後6時まで

※貸出中止:全ての会議室

(センター会議室 会議棟第1会議室・第2会議室・第3会議室)

すでにご予約いただいている団体様には予約者の方へ随時お電話させていただいております。

誠に申し訳ございませんが、ご協力よろしくお願いいたします。

印刷機・コピー機はご利用いただけます。

また窓口業務は行っております。(4月29日、5月3日~6日は休館)

 

※5月7日(木)以降のご利用について

5月7日以降の会議室の利用は、現在のところ予約を受付けます。ただし、5月7日以降のご利用について、感染拡大状況によっては貸出中止が延長になる可能性もあります。詳細については当センターのホームページに掲載いたしますので、お手数ですがご確認をよろしくお願いいたします。

また不明な点がありましたらセンターまでお電話ください。(電話:0984-27-3177)

以上どうぞよろしくお願いいたしします。


春の陽ざしが心地よい季節ですが、皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

年度末で総会など会議を行う機会が多いと思いますが、新型コロナウィルス感染症対策として支援センターより以下のことをご提案します。

☆会議を行う場合

・室内に入る前には手指の消毒を行う。

・近距離で会話や発声するので、飛沫感染予防にマスクを着用する。

・資料を事前配布するなどして、時間を短縮する。

・会議室内での食事はさける。

・時々窓を開けるなどして換気を行う。

・咳やくしゃみをする際には、マスク、ハンカチ、袖を使って口や鼻を抑える(咳エチケット)

・発熱、くしゃみ、咳など風邪の症状がある場合は出席をさける。

・帰宅後は、こまめな手洗い・うがい・消毒を行う。

 

大変な状況ですが、感染拡大を防ぐためにも皆さんで協力して乗り切りましょう。

市民活動支援センターよりお知らせです。

標記につきまして、所轄庁へNPO法人からの相談が多く寄せられることから、内閣府のホームページにてQ&Aが掲載されています。

Q1.社員総会開催について

A1.社員総会は年一回行う必要があります。
        新型コロナウイルスで会員を集めて総会を開催できない場合には、書面や持ち回りによる決議
        または、WEB等ネットワークを活用した総会の開催をもって行ってください。

 

Q2.実績報告書の提出について

A2.実績報告の提出については期限を守ってもらうことを原則としています。
        新型コロナウイルスの影響での遅延がある場合には、所轄庁へその事情を相談してください。

 

詳しい内容につきましては、下記のホームページをご参照ください。

内閣府NPOホームページ「新型コロナウイルス感染拡大に係るNPO法Q&A」
https://www.npo-homepage.go.jp/news/coronavirus/coronavirus-qa

 

その他不明な点がありましたら、市民活動支援センターまでご相談ください。

市民活動支援センターより休館のお知らせです。

3月29日(センター内の清掃およびワックスがけを行いますので休館とさせていただきます。

センターからスキルアップ講座のお知らせです。今回は、写真撮影や記事の書き方について連続2回講座を行います。
「伝わる情報発信力講座~広報・写真編」

日時:講座① 2019年10月23日(水)18:30~20:30
   講座② 2019年11月6日(水)18:30~20:30
場所:市民活動支援センター会議室

参加者:登録団体、広報用の写真撮影に興味がある方も参加可。

申込は電話またはFAXでお申し込みください。

詳しくは、下記チラシをご覧ください。

小林市市民活動支援センター スキルアップ講座 申込書
スキルアップチラシ