平成28年8月27日、28日、八幡原市民総合センターで宮崎県災害時救援赤十字奉仕団野営訓練が行われました。
市長あいさつの後、エアテント設営訓練、簡易担架・リヤカー・車椅子での搬送等実技訓練が行われ、夜間には、高原町総務課長 中嶋秀一氏を迎え「新燃岳の噴火と行政の役割」と題して講演が行われました。支援センターは資材設営等の後方支援を行いました。

IMG 0561 IMG 0579 IMG 0614 IMG 0646

IMG 0659 IMG 0665 IMG 0666 IMG 0705

市民活動支援センター会議室にて、平成28年度第1回運営委員会を行いました。

28年度運営委員会は、企画政策課、小林市協働のまちづくり推進委員会、家庭菜園研究会、NPO法人サンライズ、NPO法人エコワールドきりしま、支援センターの代表者で構成されています。

運営委員会規約を確認した後、28年度の運営計画と運営状況について報告を行いました。

今年度は、会議棟に冷暖房の設備がつき、新しく長椅子、長机も設置されました。今後も団体の活動がより活性化されるよう小林市と連携を図っていきます。
IMG 0500 IMG 0499 IMG 0501 IMG 0496

社交ダンスサークルの皆さんです。
IMG 0413 IMG 0424 IMG 0426 IMG 0437

永峰典隆氏をお迎えして「EMと環境について」勉強会です。

IMG 0365 IMG 0366 IMG 0368 IMG 0369

平成28年7月16日(土)熊本地震第20次支援活動として、小林秀峰高校インターアクトクラブの生徒・教師、小林市ロータリークラブ、防災士ネットワーク西諸支部、小林市SVCセンター(総勢27名)で益城町の避難所(総合体育館)でボランティア活動を行いました。
避難所での活動は清掃が主でした。帰途、益城町惣領公民館にて、益城町区長会長より、熊本地震について体験談も含めて分かりやすくお話しがありました。
無事、活動が行われるように市民活動センターは後方支援を行いました。

1 2 3 4