平成31年1月24日(木)センター会議室にて『スキルアップ~初めての手話体験講座』を開催しました。福祉課より『小林市手話言語条例』について説明していただき、その後、小林市手話通訳者派遣協会会長 徳永吉朗さん、柳川けい子さんに、簡単なあいさつと指文字を教えて頂きました。手話の数は約9000種類。手の形に意味があり、皆さんひとうひとつ感心しながら指を動かしていました。最後は指文字で自己紹介。あっという間の90分でした。

 市内には手話で会話される方が約200名いらっしゃるそうです。お互いが気軽にコミュニケーションをとれるまちにしたいですね。
IMG 0200 R IMG 0210 R IMG 0214 R IMG 0218 R