平成29年9月12日(火)18:30~21:00 宮崎市KITENビル3階にて、みやざきNPO・協働支援センター主催『ヒムカレッジ 千年 生きる村を~西都市 銀鏡の挑戦~』が開催され、スタッフ2名が参加しました。
講師は、西都市 銀鏡(しろみ)出身の濵砂 修司さん(農業生産法人 株式会社かぐらの里 代表取締役)。
村の戸数が100あまりの銀鏡地区。自分の生まれ育った美しい風景、豊かな自然、奉納神楽や伝統文化を未来へ残すため、会社を基盤として様々な取り組みをされている濵砂さんの活動や熱意に大変感動しました。大学生や若い方も多く参加されていました。若人なくして未来は語れません!

 21752189 1615945391802605 3063929495052642948 n R IMG 6123 R IMG 6125 R IMG 6129 R 

10月29日(日)には、八幡原市民総合センター 会議棟1階で地域版ヒムカレッジが開催されます。講師は小林市 梶並農園の梶並達明さんです。ぜひご参加ください。(問い合わせ先:みやざきNPO・協働支援センター TEL 0985-74-7075)

「リスクマネジメント研修会」と受入前の説明会だそうです。
IMG 6020 R IMG 6028 R IMG 6027 R IMG 6030 R

平成29年7月23日(日) 八幡原市民総合センター 中庭において、出の山淡水魚水族館(小林市観光協会)主催「魚のつかみどり大会」が開催されました。
市民活動支援センターはイベント会場、食事会場等の設営の後方支援を行いました。
未就学児から小学6年生まで約250名が参加。夏空の下、ヤマメやマス、コイをびしょ濡れになりながら一生懸命捕まえていました。
また、小林市災害VCセンターの炊き出し訓練の一環として、子ども対象にカレー200食がふるまわれました。
魚を実際に手で捕まえてそれを焼いて食べるなんて貴重な体験ですね。皆さん夏休みの素敵な思い出になったと好評でした。
S0967307 R R S0898166 R R S0049007 R R S0219040 R R

平成29年7月20日(木)14:00~16:00、市民活動支援センター 会議棟1階会議室においてスキルアップ講座を開催しました。
今回は、一般社団法人みやざき公共・協働研究会 ディレクター 出水和子先生をお迎えして「市民活動資金づくり 助成金獲得のコツ」と題して、助成金申請のノウハウについて学習しました。参加者は12団体17名。4グループに分かれたワークショップ形式で、自己紹介、団体の特徴、「もし、100万円あったら?」の問いに、アピール時間2分間で各自プレゼンしました。
助成金の事について理解できたという感想もありましたが、申請したいけどハードルが高く悩んでいるという意見も多く頂きました。
支援センターでは助成金申請についても、更にわかりやすくサポートしていきたいと思います。簡単な事でも構いませんのでお気軽にご相談ください。
IMG 5723 R R IMG 5727 R R IMG 5735 R R IMG 5774 R R

中村先生の講座です

IMG 5460 R IMG 5462 R IMG 5464 R IMG 5465 R